アルルカンpresents STAND ALONE COMPLEX@TSUTAYA O-EAST

Pocket

どこの動員でも入れる感じなので今日きっとすごい疲れる

前日にRAZORが新横に来ていたので行きたかったのですけど

今日の首のために自重しました…首が痛いです

8/4(SUN)

f:id:SOLITUDE:20190804234017j:image

f:id:SOLITUDE:20190804233922j:image

どこがトッパーだろうと最初から観たいですけど今日はキズであろうと予想し遅れられないということで張り切って開場前から箱の前にいたのですが

開場が押していまして

たいしたスペースのない箱前に1000人越えの人々がひしめきあっているというのに警備員さんに歩道に乗れとか反対側に立つなとか言われるもんだから人口密度が凄くて今年一番汗かいた

あそこ車通るから仕方ないのだけども

DUOもWestも何かやっててまーとにかく人で溢れかえっていて祭りのようだった(渋谷は本当に祭りだったようだ)

中に入ってもパンパンで2階席解放してた 暑い

キズ

ki-zu.com

私が見ているイベントだといつも明らか一番動員が多く

始動2年にしてもはや大御所の貫禄を醸し出すキズの

動員が少なく感じられた対バンは初めてでした

DEZERTとアルルカンに交じると僅かに新生味さえ感じられ

DEZERTとアルルカンの凄さを改めて実感

開場が押したのでロッカーに荷物突っ込んでビール片手に移動してる最中に開演してしまい(笑)大変に慌ただしく暴れる準備も何もできていないまま

ステージに目をやるとなんとあの膜が 幕が あるではないか

対バンイベントだというのに

ステージ前の幕にはワンマンの時に映し出される映像やkizuのロゴなどが音響と共に次々と現れては消え

幕の後ろにメンバーがパラパラと出揃うと

いよいよあのエコー映像 そして心音が聴こえてきました

この演出で聴く0が私が観たキズのライブの中で一番 今も譲りません

異常な緊張感の中人体の膜の向こう

その一枚隔てた世界でいつもと変わらぬ体力精神力共に振り切る動きを魅せる姿がどこか幻想的で

自分が見ている景色は現実なのだろうかという疑念に襲われる

よく見えない分演奏と歌に耳が過敏になるので来夢さんの歌唱力がゾワゾワと身体の芯を刺激してきます

演奏が終わると 同時に落ちる幕のおかげでメンバー2度登場みたいなお得感が味わえる神演出

よってこの日は久しぶりに前歌と最初の間奏の間の煽りがないバージョン

0の最後の音より少し遅れて幕が落ちると

ステージ後方には壁一面サイズの巨大な胎児とバンドロゴ

なぜここへ来て子宮に舞戻るのか

今日はヒューマンエラーをやらないのかもしれない

メンバー登場時と同じくらいの麺コが飛び交う中次曲ステロイドへ

この規模のスリーマンだとこんだけ¥¥¥かけられるんですねえ¥¥¥

今日はユエさんとreikiさんが同じような髪の色で同じようにボリューム持たせたセット

きょのちゃんは頭に赤いターバンしてるのかと思ってたけど上がった画像見ると前頭部だけ赤くしたのかなぁ

上の黒髪部分は爆発してたけど下ろしたらどうなるんだろう(笑)

来夢さんは全身を隈なく覆いとても外が35度もあるとは思えない冬装備w

全身全霊で歌うのに茹だってしまわないか

激しいイントロでリズム隊が大変そうなステロイドでは

4拍ずつセーラーカラーに引っつけるようにして頭を傾けるのきょのちゃんが今日もとても可愛く

しかし柄物のワイドパンツで大股を開きバスドラを踏む姿は男前

サビだったかなぁ いつも思うんだけど

ユエ様が長い脚をクロスしてベースを立てて弾くエクセレントなワンシーンを今日もしかと納めてきましたが

クラシック楽器の奏者に空目するほど上品で美しく

傍に…と低い体勢で客席に縋る来夢さんと

片手を天に伸ばすreikiさんの姿が痛々しくて今日も彼等の仕草ひとつひとつに胸の奥が鷲掴みにされてしまいます

ヲイヲイヲイヲイとELISEのイントロが

横モッシュは前方にいた別盤動員の皆様も巻き込まれた様子でw

ステージを見ればユエ様はいつの間にか上着の前とシャツの上部を開けていました(←このタイミングに必要以上の拘りを見せるSOLITUDE-klangです)

十五のイントロ煽りパートでは

来夢さんはドラムセットの台に横向きに座り

ユエさんは前へ出てきてジェスチャーで煽り きょのちゃんは片手を挙げ

reikiさんは「かかってこいやー」と地声で煽っていましたが

呼応する客席も負けていなくすごい声量 さすがEAST

早くも髪のセットが崩れ大雨に打たれたよう

その隙間から見える真っ赤にはみ出た口紅がまた狂気的で素敵です

この後おしまい 傷痕 とメジャーな楽曲が続き

先ほどreikiさんに乗せられた他盤動員と見られる皆さんも楽しそうにジャンプしていたので

ワンマンの終盤に差し掛かっているとしか思えなくなってきましたけど

初めてあんな歌声生で聴いたらびっくりしないだろうか

傷痕のサビにびっくりしてYOUTUBEの画面二度見したのも記憶に新しく

ライブで前回聴いた歌声には慣れてくるのだけれど

新しい曲が披露されるとその記憶を超えてくるので

今もいちいちびっくりしてる

この2曲に含まれるユエさんのタッピングやスラップも華やかで繊細で

新幹線思い出しても全く笑えない

ジャカジャカとアコギを掻き毟る入り方で平成を駆け抜け

最後はあの曲を演奏するようです

静まり返った重い空気の中

来夢「最後に 少し喋って帰ろうと思いますけど」

今日は ヴィジュアル系というジャンルを

時代を 変えてやろうって 気持ちで

ここに立ってます

今は パッとしないジャンルかもしれないけど

まだ 生きてるってこと

キズも DEZERTもそうだし アルルカンもそうだし

ボーカル3人で 話したんですけど

今からみんなで

新しい時代を 作っていきませんか?

黒い雨

この曲を郡山のあの距離感で聴けたのは奇跡だったと

MCの後半に持っているギターをサラッと鳴らし音程を取り

ドからレまで一つづつ降りてくるコードに乗せて

“愛してる  君だけを 守るため”と最初からボーカルが入る

私の耳が確かなら随分とらしくない歌い出し

やけにハートフルな詞が耳に入り瞬時に私の好きなタイプの曲じゃないと判断したものの

これは十九と張る名曲に育つ匂い

ジャンルの壁をぶっ壊してナチュラルに入り込んできて泣ける

全部この声のせいだ

もう終わりかぁ

ワンマン来たと思ってたわ

【Setlist】

0

ステロイド

ELISE

十五

おしまい

傷痕

平成

黒い雨

あれ

転換でYESTERDAY流さなくなったのね(笑)

PUNKなBGMから暗転 少し時間かかってた

DEZERT

www.dezert.jp

BGMが止まり暗転

今度はステージ奥にデカデカと「血液がない」のジャケの絵(血液盤の女性かな?)

SEなくステージが照らされSORAくんから無音でwメンバー登場

ドラムセットに座るやいなやSORAくんが客席割れろのジェスチャー

客席からも「えーーーw」

ここで千秋さんが現れたわけですが

2年見ぬ間にヴィジュアル的にヴィジュアル系なのはmiyakoさんだけになっていました←

私の知ってる小柄なツインテでスカートな千秋さんじゃなく

薄メイクに黒髪をボサッとしただけのおっさ 大人になったよ

ネクタイにシャツという衣装のせいだとは思うけどSORAくんがドラム叩く姿が大人の色気を醸し出していて

時の流れに震えた

千秋さんは私が見ている中で最も何を言ってるかわからないボーカルなんですが

その何言ってるか全然わからないことを2年前より自信持って喋ってるんで

なんかわかんないけど客席もいちいちわーっ!てなってました

理解することを諦めるので余計な文言を頭に入れなくて済むわけで

音楽に対する熱のようなものだけがハートに伝わってくるのですよね

意図しないマインドコントロールだと思います

「不透明人間」のイントロが聴こえて寒気しました

2年の間に新譜もいくつか出ていますし

こっち系の曲はもうあんまりやらないのかなと思っていたもので

続いて「秘密」とか「肋骨少女」とか あの頃から時が止まったかのようなセトリに感動するも

ステージ見ればメンバーは時が経過しているという(笑)

座る箇所とかすっかり忘れてた

この間にも千秋さんはなんやかや喋っていましたけど私には訳せないので省略

この曲だった と思うんですが(違ったら教えてください)

miyakoさんがギターを茶色のに変えてエフェクターボードを切り替えすぐさまジャーンと

その一連の動きのスピードが半端なかった(笑)

Call of Rescue

これは出た時からいい曲だなぁと思っていたんですが

あ 書くの忘れていましたけど

千秋さんも白いギターをずっと持っていて弾き語りスタイルが定着したようですね

そのギターを所々ジャーンと鳴らしながらのサビが綺麗で

DEZERTのこうゆうところが好き が詰まったCall of Rescueでした

最近曲の方個性が変わった言われている(?)DEZERTですが

私元々こっち側の曲が好きで彼等にハマったので

いいぞどんどんやれといった感じなんですけど

あんなゴツいツーバスバックにしてここの曲もV系の括りとしては異彩を放っていますよね

ああ だからSTAND ALONE COMPLEXなのか

あの人一番意味わかってなさそうだけども 笑

女の子ー!男の子ー!外国人!ホモ・サピエンス!

全員に!セクハラします!

と選挙活動の勢いで宣言した後のタイトルコールに寒気(再)大好き!これ大好き!

君の子宮を触る  

舐めたタイトルに汚いデスボ 人が変わったように綺麗なCメロ よくわからないサビ

DEZERTを説明するような多重人格な楽曲でこうゆうの作らせたら一ノ瀬千秋を越す男はいないさと

そしてこの後

今日ー!1回だけお前らを煽ります

死ねーーーーーーー!

「殺意」が聴けたのも何かの縁かと

いいか 全力出すな 

30パーの力でこい

30パーの力で100%を越えてこい

意味わかんないけどー!意味わかんないけどー!

残り70%は任しとけ  ふぅぅ〜♪

そこでふぅ〜っ♪てなるのか

miyakoさんの弾くTodayイントロのアルペジオに乗せた千秋さんのMCなんですが

そのメロディーラインのせいかなんかすごくいい事を言っているような錯聴を起こしました

やっとそんなバンドになれたなと思ってます みたいなこと言ってた

その前が聞き取れなくて意味はわからないけど(大事なこと聞き逃してる感あるw)

今日楽しければいい そうじゃなくて

明日も楽しめるように 今日も帰り道から考えて

それでまた乾いてしまったら

僕らに会いに来てください

それでこのTodayという曲がとても良くて

ちゃんと歌えば上手いし声通るし

なんだろうか ステージが発する強い何かが心の奥に突き刺さってしまった

Zeppで「ピクトグラムさん」を初めて聴いた時のような感覚でした

生きてて良かったそう思える夜をずっと探してる

・・・・

繰り返して 受け入れて 諦めてきた

・・・

諦めてきた___

歌い終わったらずんずんと真っ先に捌けていくイメージが強い千秋さん

今日はステージに1人残って

最後に言いたいことがあります

今日キズとアルルカンとスリーマンやってますよね

やってます やってます 

キズとはまだ話してないけど

今日もね暁の角はびんびんですよ!

アルルカンはまぁ好きだから 好きんなっちゃったもんはしょうがないよ

しょうがない・・でもキズはまだちょっと嫌~い

今日さ このスリーマン 人いっぱいいるじゃん ね?

このイベント ソールドしたと聞いて思いました

「あ俺もやりて」って

で3月に EAST 空いてたんですよ

またここで 今度は本気で

ぶつかり合いたいと思います

”辛いことあったらみんなで手を繋ぎましょう”?

クソだね

歴史を思い出してください

世界はそうやって滅びてきたんですよ

STAND ALONE COMPLEX??そんなんじゃねぇThis is FACTだ!

スケジュール空いてるんですよ

キズアルルカン来ないやついたら逃げたんだ!

ステージ上で勝手にブッキング

次はDEZERT主催になるんでしょうか

要約すると今日のイベント満員だし楽しいのでまたやりたい!だと思うのですけど

あの人本当に喋りたい人とか褒めたい人の目を見て言わずに別の人に訴えるタイプっぽいので

直接誘えないから断れない方向に持っていきましたね

やーー更にかっこよくなっててびっくりした

こんなにハートを掴まれると思っていなかったので

私がいかにチョロい女かと

いや

この規模になるとどこもそれなりに心掴んでくるんだなぁと

さすがです

【Setlist】

包丁の正しい使い方~終息編~
新曲
「不透明人間」
「秘密」
肋骨少女
沈黙
Call of Rescure
「君の子宮を触る」
「殺意」
「変態」
TODAY

DEZERTのワンマン来たかと思ったわ←

(喋りすぎで絶対押してる)

あとさっちゃんに触れるの忘れたけど(笑)終息編の最後でポロロンとキーボードを鳴らしてみせたのはさっちゃんだったかな

可愛かった!相変わらず!

アルルカン

arlequin-web.com

Utopiaから買っていないのでアルルカンが一番曲がわからない

今度はステージ後方一面を埋める四角で囲った「ARLEQUIN」のロゴ

英語表記(スペルあってる?)

{追記:暁さんが上げた画像みたら四角く囲ってなかったw}

こちらも6周年というけどまだそんなもの?というくらい大人になってたというか

貫禄ありますね

当初は明け方の居酒屋でサシ飲みみたいなMCしてた暁さんの小話も熟れたもので

大変に滑舌もよく そして特徴のある声が懐かしい

若い頃から妙な色気があった來堵さんですが

髪の裾の方だけ色を抜き更に大人の魅力がムンムン

奈緒さんは死角になって見えなく残念・・堕門ちゃんは黒髪なのかな

プレイにも余裕が出てかっこよくなっていて

ヘイさんは黒髪の短髪というV系とは括り難いヴィジュアルで

時々家の前でお経唱えてる人みたいだった

SEは道化ノ華みたいなリズムの曲

独特の世界観だね

一曲目二曲目と知らない曲が続いたけれど

知らないと思えないくらい筋の通ったアルルカン節

キズもDEZERTも確か1人で創ってるけど

アルルカンも奈緒さんが全部作曲してるっけ?

だからか一時期全部同じ曲に聞こえてたんだけど全然そんなことなくなってた

ただし哀愁歌謡を貫いてる

暁「よく来たねぇ!」

3番手アルルカンです宜しくお願いします

びんびんのアルルカンです

(だって)・・触れないと怒るだろあいつ 

千秋が楽しそうでしたね!!バカみたいに押しやがって!!!

3月になんだって?いつだって?日曜日?

受けますよそりゃ

暁さんてA型なのかな

生真面目なA型が自由なB型に振り回される図の典型(笑)

ここで墓穴 これ今だにやってくれるんですね

体が振りを全部覚えていました

一度聴いたら忘れない

吸って出すデスボ 角髪

そしてなんてわかりやすい旋律なんだとどハマりした

あれもう5年も前かと思うとこちらも歳をとるわけです

人形-ヒトガタ-

前倣え 前倣え でなんの曲か思い出しました

昭和50年代の歌謡曲のようなサビが耳について離れないので

久しぶりに聴いたら脳内で今日のテーマソングになってしまいました

この曲のテンポが変わる部分「さぁ僕を呼んで」の部分に

何かMCめいた短いトークが挟まれていましたが結局そこも千秋の話してた(笑)

千秋に呪われている・・

Omit!!!!!ドラムが好きなやつ なのに

イントロだけですぐ思い出せなくてそのイントロを見逃してしまった

ひとたび曲に触れればその完成された世界観に簡単に引き戻されてしまうのでw

いい曲いっぱいあるんだよなぁアルルカン もっと聞きたいと思っていたのに

主催なのにDEZERTより2曲少なく終わる(笑)

SynonyMとか像とか やらないだろうけど聴きたかった

合わせて笑うくらいなら

僕は死ぬまでダメ人間でいい

嫌んなるようなことばっかりだけど

それでもこうやって みんなで笑い合って(?)

いつか

自分で自分を幸せにしたいと思います

ダメ人間

揺れるお客さんの中指越しにステージを見たけれど

初めて見た時から何も変わっていなかった

ブレずに突き進むには誠実すぎて多難なんじゃないだろうかとつい

余計なことを考えてしまいますが

6年同じメンバーで続けているというのが

本当にすごいことだなと思います

【Setlist】

息の根

餓への自覚

墓穴

影法師

Always

人形-ヒトガタ-

omit

価値観の違いは唯一の救いだった

ダメ人間

このボードが置いてあったのでこれを写し書きしました

今日のセトリがいつ出た何に入ってるかまでわかる仕組み すごい

f:id:SOLITUDE:20190806001415j:image

自分のためにツアー情報を埋め込み

レポDEZERTが一番長くない?

あいつ・・・

アルルカンは持ち時間が短くてw今度はゆっくり見たいと思いましたので

久しぶりにワンマンに行こうかな

DEZERTもアルルカンも曲が好きですと改めて

しかしキズは曲というよりライブで醸し出されるエネルギーに惹かれてこんなことになってしまいました

昨晩ワンマンツアーがようやく ようやく発表されましたんで

この冬の入り口はこれに全私を注ぎ込みたいと思います¥¥

楽しくないわけがないラインナップでしたが本当に楽しかった

3月もw楽しみです

明日は渋谷が大変に行く予定でいたんですが

仕事の都合で行けなそうなので

次はバグサミでお会いしましょう

(とはいえ連休前最終日なんで休めるか心配・・・笑)

キズ急にライブ増えたよね

ただでさえ(他盤のライブで)忙しいのに最近めっちゃ多忙

嬉しい悲鳴ですが普通に忙しい(笑)

See you next gig.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。