コドモドラゴン47都道府県Oneman Tour「ヘッドバンギング」-TOUR FINAL-@マイナビBLITZ赤坂

Pocket

急に夏来てめちゃくちゃ暑い土曜日(丑の日)

7/27(SAT)

f:id:SOLITUDE:20190727210655j:image

PA席以外の全てが埋まる本気のソールドを見るのは4年ぶり

V系ここ界隈では解散とか脱退とか何かしらのお題がない限り滅多にあんなにはならない

入り口ドアの外まで人が溢れていたので掻き分けて居場所を探しに行きましたw

結果眼鏡かけてもメンバーの表情が見えないくらいものすごい後ろにいたんですけど

そんだけ後ろなのにも関わらず本気コドラさん達の円陣が出来ててw

多分ひとつのグループってわけじゃないんだと思うんですよね

なんてゆうか”箱に入ったらみんな仲間オーラ”

これも宇宙戦隊NOIZ以来久々に体感する空気感です

だから突然1人で来ても居心地良く楽しめるし

これがバンド側のスタンスなのだろうと思います これこそ写し鏡

本日も開演直前には「よろしくお願いしまーす」の清々しい挨拶と全身のストレッチ(笑)

個人的に身に覚えのある雰囲気に包まれつつ暗転

二階席の迫り出しが邪魔になる位置にいたためステージ上半分が死角になり

ステージセットがよく見えなかったんですが

“CAUTION DO NOT ENTER” と書かれた黄色いテープが大胆に貼られていて

このツアーの表題「DOUBT」の世界観を思わせるセットという印象

暗転と同時にそこかしこに煌めくキラキラリングの海が美しすぎて

早速胸の奥の深い部分が刺激されます

煌びやかな夜景を前に現れた楽器隊はいつになく堂々と強く

チャムさんはセンターのお立ち台に乗り今日のこの世界を支配する王の如くこちらを煽ってきました

下手側袖からガッシガッシとハヤトさんが現れセンターに立つと

テグラマグラからツアーFINALのスタートです

セトリはこちらのアカウントを参照させて頂いていまして

twitter.com

全てチェックしているわけではありませんし

順不同ということなのでわかりませんが

このツアー全ての一曲目がテグラマグラだったんでしょうか

だとすると今まで46本と同じ始まりだけど箱のスケールが違うっていう

これがよりFINAL感を強めてきますね

私が初めてコドモドラゴンを見た時から毎度聴いている

前に書いたと思うけどイントロのパヤパヤコーラス部分が間奏でギターのリフになるところが最高of最高

私は新横に参戦しましたがあれは確かまだ3本目でした

あの時余裕で出ていた高音が今日は序盤からキツそうで

彼らがこのツアーをどれだけ全力で駆け抜けてきたのかが伝わりました

キラキラリングとかつけてるバンドの曲がかっこいいわけがないという

先入観を持ったままキズ対バンを見たのですが

今考えると私は何を偉そうなことを考えていたのかと自責するほど

かなりの演奏力を要するであろう曲が多いですよね

全体的な印象が重くないから気付きにくいですけど難しそうな曲が多い

WOLFMANとかギターのリズムも難解な印象だし

サビで変調する曲が多いから変調マニアの私は曲にハマってしまうんですよ

ハヤト「47都道府県ツアー 

無事 東京に帰ってこれました!タダイマァ!」

どこをどう見渡しても満員のお客さんを見て

2階ー!2階ー!お前らサクラじゃないよな?コドラだよな?

保守的な人は2階行くんだなw

関係者ー! 関係者ーー!

ねぇ?だってただ座ってたって楽しくないじゃんね?

2階ー!1階ー!後ろー!関係者ー!

あわかった (ステージ側の)音がデカいんだ

多分うちの親父とか結構声出してるわ

煽られて頑張る親御さん

後ろー!だいじょぶー?見えてるー?

 協力し合ってな?

この信頼のおける教育

他盤ギャさんが1人で来て本気出して万が一なんかあっても大丈夫だなと思わせてくれる安心感が客席に漂っている

喋ったこともない方達に図々しくすみませんが

本当に誰もが全力で楽しめるようによく教育されてると思います

ハヤト氏は今日は最高の形で

自分の手でこのツアーを終わらせると序盤に宣言

スクラッチ音が異質でサビが綺麗なWYSIWIS これ大好き

とか彼彼とか

ずっと聴いてると中毒症状が出るコドモドラゴン節なので

普段意識的に聴かないようにしてたんですけども(笑)

ライブで中毒物質が含まれる曲を何曲か聴いたら30分ほどであっさり洗脳されました

・・

ステージの照明が落とされ本日の中間点  もうここまで来てしまったのか

フードで深々と表情を隠し言葉にならない想いを並べるハヤト氏

消化しきれない音を残して曲が終わり

異常な沈黙を見せる空間にはすすり泣く声

そんな嚥失からネジレに入る重い雰囲気の中響くイントロのギター最高に良かった

この一瞬だけでゆめギャになれるくらい良かった

あの人ギターオタクですよね多分

最近の私はそうゆう音に弱い

めんめんは楽器や機材のオタク感は醸し出してないですが素人耳にベースも高度なことをしてる気がします

余裕ある様子で弾いてるけど音はっきり聴こえるしかなり練習してると思う

この規模だと当たり前なのか(?)

ここの弦楽器隊は侮れない なかなかです

そしてネジレはイントロからアウトロまで余すことなく名曲  生演奏最高でした

・・少し休憩しよ…

仲間がいっぱいいた方が楽しいって言ったでしょ?なーーー!(怒鳴)

小学生のクソガキから一瞬にして総長

今日は鎌倉江流座から道化師から全部集めて年一で行われる大きな集会です

そうかと思えばお立ち台に横向きに座って俯きながら

曲入ったらさー終わっちゃうんだよ…

とまた純粋無垢な少年に戻る

このバンドなんか虫取り網とカゴ持った少年の仲良しグループみたいで(笑)

夏だからか

バカにしてるわけじゃないよ こうゆう人達が天下取るからね

頭のいい子とまとめ役 器用な子とお調子者

小学生の男の子達の冒険物語を見てるみたい

だからなんか どうか成功してくれって祈っちゃう

前歌からリズムが掴みずらいDIRTY×DIRTY

サビの方がスローテンポだったり変拍子だったりで大変聴きごたえがありますが

ライブで聴くと簡単に乗れるリズムじゃないのでついわちゃわちゃします 笑

学級崩壊 hate と最新アルバムの曲は全て

お客さんと一緒に40何回と演奏され成長を遂げてきたために

もう何年も前からある曲のような貫禄を醸し出していて

新横で聴いた時とは違う曲になってた

その新横で初めてDOUBTを聴いた時サビが思った以上に涙腺刺激してきたんで

今日もきっとこれが本編最後だとある意味覚悟をしていたのですけれど

ハヤトさんがラストー!と叫んだだけで心のド真ん中を掴まれてしまった

1回目のサビでキラキラ光る無数の手が上がったのを

お立ち台から見て何を思っただろう

今年に入ってから46回もワンマンしてるのに

しかも全国回ってるんだからどっかしらで見れるのに

FINALの東京にもあんなに人集まるって

多分だけど

言葉だけじゃなく本気でお客さんを仲間だと思ってる バンド側が

そうゆう思いがステージからバンバン飛んでくる

DOUBTのサビ ツアーに参加してきたコドラさんたちが

メンバーと一緒に作り上げてきたものを あの瞬間に受け取ったのでしょう

会場には相思相愛の強いエネルギーが流れていて

一本しか参戦していない私まで巻き込まれてしまったよ

本当に綺麗だった

アンコール

の前に映像が流れました

映像の中で新衣装に身を包んだメンバーがMV撮影の様子を掻い摘んだ映像を紹介

そして新譜のリリースと次のツアーの告知

ファンにとっては嬉しいお知らせです

FIANLはお正月休みの最終日っぽいのでまた

行けそうです(笑)

衣装の上をTシャツに着替えてメンバー登場

ここのMC結構尺取るイメージだったので心して聞いていましたが

さすがに覚えれませんでしたので掻い摘んで

記憶にない部分は妄想で繋いで書きます

全員FINAL用に真面目な話ばかりをしていたという記憶です

チャム

このツアー 始まった時は冬でした 

今はもう夏で 今日は台風を避けてのFINALですが

47都道府県・・久しぶりに行けたところも結構あったんですよ

どこも前に行った時よりたくさんの人が集まってくれて・・

本当にありがたいなと思ってます

で コドモドラゴン 9年目ですか

ワンマンも300回を越えて…今日初めてのことが起きました

イヤホンが水没しました

あのー…僕も人間なんで汗とかかくんですけど

そうなんだねぇー(人間なんだねぇー)

今度はドラムごと水没させようぜ?

耳ぐらいなんだよ なー?

泳げないよ・・

だいじょぶ酸素ボンベ入れてやるから

ドラムごと?あー…音聞こえないけどね 空気ないから

そこはCD流しといてやるよ

あわかったうち”水槽”って曲あるからその曲ん時だけドラム沈めようぜ

ま別にイヤホン換えたし大問題ってわけじゃないんですけど

9年やってても初めてのことってまだあるんだなって

そんな感じで・・次のツアーもまた始まりますんで

これからも応援宜しくお願いします  シャラシャラ…(ウィンドチャイムを鳴らす

あ!流れ星だ!←少年出てきた

では次のメンバー・・・

みんなの声が小さいと今日もそれやるのー?良いMCができないそうです

みんなでめんめんを呼んであげてください!

1400人の麺コに鳩が豆鉄砲を食らっためんめん←表情見えなくてもわかるくらい目見開いて口すぼめてたw

・・この感じだと滑ったら殺されるよ?

meN-meN

ほんとにねぇすごい景色です  そっちから見てどーう?

セットもね

コージョン・・!て ね  入ったら危険ですよーみたいなね・・

なんか 季節跨いでやってるとほんとに ひとつのツアーって感じがしないです

途中なんか 自分は何が好きなんだろうと思って

自分の好きなものもう1回考えたり

なんか 自分が思ってることが上手く伝えられなくてなんかやだなーって悔しかったりして

納得いかないこともたくさんあったし

だけどみんなとこうやって 今日もこんなに集まってくれて

ああやっぱ楽しいなーって思ってます

ほんとにありがとうございます

後数曲しかないですけどアンコールいけますかー?

いけますかー?

いけいけいけいけいけますかー?

ゆめさんは名前を呼ばれると

手を振りながらみんなの声に応えていました

ゆめ

赤坂BLITZ ソールドありがとうございます!

47都道府県 今日で終わりですけど・・今日寂しくなるかなと思ってたんだけど

なんか 47都道府県やり切ったっていう思いの方が強くて

ほんとに楽しかったし

今日もすごい楽しいです

さっきね 予告出た通り

これからもまだまだコドモドラゴン足を止めないので

応援宜しくお願いします

大人になったね

そう?

大人のMCしてた・・・

二十歳からやってたとしたって29になりますから

メンバーは感慨深いですよね

ハヤト

前も言ったけど

アルバムができた時から このツアー始まった時から

このBLITZはソールドすると思ってた

だってさ 47都道府県挨拶回ってんだよ?

それでソールドしなかったら日本人ちょっと頭おかしいなって

良かったです日本人頭おかしくなかった

もうなんかねぇ

今日すごかったんだよ(お客さんが) 最初から わかる?

あなんか今日やべーなと思ったもん

なんか あの 米粒がいっぱいさぁこっち見てんだよさっきから

悔しかったら今すぐバンドやれ

(MC聞いて) わかるだろ?俺ら不器用なの

ほんと 全箇所全力でやり切ったっていう

それしかなくてさ

俺らほんとに仲良いんすよ

ほんとこのメンバーで良かったなって思うし

普通に喧嘩もするし

言いたいこと言い合って

そうでなきゃ9年続かないですよね

5年 いや3年でも大変そうです(笑)

きっと家族以上の関係なのでしょう

平成マキシマムナンバーという曲は初めて生を聴きましたが

お隣さんと手を繋ぐ箇所がありました

こうゆう瞬間にバンド側のスタンスが写ルンです♪♪ 笑

両サイドのコドラさん笑顔で手を差し伸べてくださりまして

母ちゃん楽しくぴょんぴょんしてまいりました

あのさSE鳴った瞬間みんなが思ったこと当ててやろうか

あの 後ろのすごいやつさ(セットの筒状の何かのことかな?)

「あそこからメンバー出てくんじゃね?」

そしたら俺ら普通にあっこから(下手袖)出てくるっていう

でも俺のファンが思うんだよ

「ハヤトだ・・・ハヤトだけあそこから出てくんじゃね?」

で俺もそこから普通に出てくるっていうね 

そうゆう大掛かりなパフォーマンス見たかったらもっと大きなとこ行くから

みんな着いてきてねぇ〜

そうだ 最後に喋ってい?

一つ嫌なことあったんだよ俺

このツアー冬に始まったじゃん

んで今夏休みじゃん

夏休み中にツアーやればさぁ いっぱい人集まるかもしれないのに

なんだよこのスケジュールとか思ってたんだけど

お前ら ど平日のさ もはや休み関係無しに来てくれたよね

ってことは次のツアーも冬休みじゃないけどお前らは来てくれる!

ゼロ・アイデンティティーって煽り曲だったんですね

ハヤト氏客席に降臨

倒れないようにここ抑えてて?っていうそのお願いの仕方も

見えてない私はスタッフさんに頼んだのかと思った(笑)

何年も一緒にやってる仲間に頼むような言い方

ラスト これで本当に最後の曲の前に

ハヤトさんがお立ち台に昇り 客席の端から端まで目をやり

小さくうなずきながら

最後何言おうとか考えれないでやってるんだけど

なんか 最後はやっぱり

込み上げてきます

赤坂BLITZソールド ここまで来るのに

8年もかかっちゃいましたぁぁあ!!   

8年やってたら 楽しいことばっかじゃなかったけど

お前らひとりひとりに言いたい

いつも傍にいてくれてありがとう

お前らがいつも一番俺を人間にしてくれる

最高の形で終わらせる 約束したよなー!?

また一緒に音楽やろーな!

音楽って最高だよなおーぃ!

ベタなこと言うよ

ひとつんなろぅぜーー!

表情が見えなかったんだけど

何か強い感情が入ってきた気がしたから

泣いていたのかな

ピアノのイントロから涙出そうだったけど

金テが飛んだ瞬間会場じゅうそれぞれが抱えていた感情が爆発した

ずっと聴きたかった HEMLOCK

ハヤトさんの優しい歌声だから映えるサビのメロディーラインが綺麗

客席のたくさんのリングに照らされて

彼等は力強く47箇所を走り切った

【Setlist】

テグラマグラ

クロトアカ

WOLFMAN

シリアルキラー

彼彼

WYSIWIS

嚥失

ネジレ

BONEHEAD

不謹慎が笑う

君と嘘と赤い部屋

サイレン

DIRTY×DIRTY

学級崩壊

hate

DOUBT

・・

~en~

平成マキシマムナンバー

無能bot

ゼロ・アイデンティティー

HEMLOCK

******************

同時進行で常に6〜8バンドほど見ていますが

客観的に見て

3年でBLITZソールドより8年かけてソールドさせる方が大変だと思います

命掛けの勢いというものはやれて最初の2年

見ている側にもわかるほどのエネルギーを出すので

2年以上続けると本当に死んでしまうくらいリアルに命を削る活動だと思う

だから長くやるところはどこかでセーブしながら続けていくんだと思うんですが

何年か活動した後再び団結して全てを懸けるのって

当初より大人になっている分勇気がいるし

メンバーだけでなくお客さんのことも信頼していないと

ガチで信頼していないと

8年かけてここまでくるのは逆に難しいと思います

だからすごいなぁと思って

その理由の個人的見解は以前テグラマグラのレビュー記事に書いた通りなんですが

彼がある意味きっかけをくれたのかなとも思います

このFINALの感想といえば

バンドとお客さんの信頼関係が揺るぎないものであったということに尽きます

きっとこのツアーでより強まったのでしょうね

最初に見た新横とはまるで違った強い結束力が出来上がっていました

信頼するって 疑うよりも怖いこと

誰か知らん相手を勝手に信じて 着いていく 引っ張っていく

それが永遠ではないと知っているから

今を全力で愛しきるのですよね

どうか好きな人を 好きでいてほしいと思います

ギャグのようですがそうではありません

会場中好きの熱量がすごかった 言語化できないくらい

あれだけの燃料があれば

もっともっと大きな会場へ彼等を連れて行けると思うのです

次のツアーもどこか行かせて頂きます♪

f:id:SOLITUDE:20190728212918j:image

ところで己龍の酒井参輝さんから黒いお花が出ていたとのこと(笑)

これはかるたの罰ゲームで自払のようですw

 己龍全然わかりませんがこの方お人柄が滲み出ている・・

長いツアーに参加された皆様本当にお疲れ様でした

その一片に交えたことを嬉しく思います

楽しかった

✴︎

次はいつぞやのデザルカンにキズが加わる恐ろしいイベント

下に関連記事貼っておきます・・†

See you next gig.

コドモドラゴン記事一覧

solitude-klang.com

solitude-klang.com

solitude-klang.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。