ストレス発散・人間解放GIG -YASAGU_LADYの憂さ晴らし- (女性限定)@新宿BLAZE

Pocket

電車の中で「”定年”てお前ジジイやないかい」を思い出してしまって

*****

雨だったな

雨どころか新宿の空見上げたらこの世の終わりだった

そもそも中性的なんですがこれほど男になりたいと思うことがあるだろうか

(最近間違われなくなりましたが管理人はなんとかギリギリ女です)

ストーリーに男限の様子が少しだけ上がってましたが

男限定鹿鳴館とか行きたい要素しかないのにあんなの見たら自分の性別を軽率に呪ってしまいます  カッコよすぎ

2/16(SUN)

思えば今まで男女分別してライブができるほどの規模のバンドに通ってなかったので

女性限定ライブ初めてかもしれないです

男の人は100%スタッフさんとわかる感じが新鮮でした

ぱんっぱんで  ほんと

下手扉から入ろうとしたら無理だった(笑)

後方の扉も上下両方解放されてて何とか開演前に入れましたが人口密度がすごくてとても2月とは思えないほど汗かきました

この混雑はBugLugのサポートさんのせいかと思ってたんですがそうゆうわけでもなさそうだったよね

スリーマンで最初から最後まであれだけ動員の動きがないの珍しい

男限はアルルカンスタートだったようですが

女限はキズがトッパー  

キズ

 

煙草を吸い出したスタンドと一緒に上がってた男限なユエさんの画像に思わず声出たんですが

今日は先日のEXと同じエクステがついた90’sVスタイル

(遠すぎてメイクまでは見えなかった)

きょのちゃんは女の子感あるヘアセット あの編み込み可愛いなぁ

reikiさんの髪色は少し落ちて普通のオレンジに

チェキ買って気付いたけどあの衣装はインナーパンツのラップスカートなんだね

んでスカートの裾が断ち切りっぽい

来夢さんはお立ち台に乗ってくれないと全然見えなくて(笑)多分EXの時と同じだと思う

最近はSEに乗せて全員一気に出てくるようになりました

麺コに男の子の声がないとこうなるのね

難聴で低音が取れなくなった事があったんですがそんな感じ(私にしかわからないw)

麺コにリズム隊がいないって感じで地響きみたいな振動がないから軽い

てことは普段結構男の子叫んでるよねと思った

メンバーさん達定位置に着くや否や

きょのちゃんがリズミカルに叩き始め客席の拳を先導

今日は始まり 

来夢さん前日にかなり喉使ってますよね

ストーリーに聴いたことないような声が入ってましたが

あの一瞬の動画だけで震えるほどの本気を感じます

今日は声が枯れかけてました   でも全然構わないし

なんなら一声受け取る度に泣きそうです(笑)

冒頭から胸の奥底と涙腺がグラグラw

ELISEだったかな 上下交換パートで上手側に移動したユエさんが

センターの来夢さんに向けてスーパープリンススマイルな煽りを吹っかけると

それに応える来夢さんはユエさんに向かって無邪気に両手を交互につんつん  

デュクシの使い手かもしれない

そしてイベントライブのこんなところにへのへのもへじが入るのはなかなかレアで

やさぐれディー達が一瞬にしてわーっ!てなりました

女の子が好きなやつ

ギターがないAメロはreikiさんが耳に手を当てて客席の声を求めるという貴重な場面

応える女の子達の高い声にうんうんとうなずき

続く十五

どうやって曲に入ったか記憶が定かでないですが音源と同じだったと思う

曲前の煽りがないVer.だったのは脚の故障のためかな

大きな移動がいつもより少ないだけでとても脹脛肉離れ中とは思えない全身表現を魅せるreikiさんは

頭が吹っ飛ぶ勢いで左右にぶんぶん

それと反対に腕を動かすから動作が大きく見えてかっこいい

曲の終わりに来夢さんとreikiさんが向かい合ってバウワウと吠え合っていましたが柴犬と茶色いトイプードル

今度はユエさんの方を向いてユエさんにもガルルと吠え掛かったら

スタイリッシュなアフガンハウンドにウォンとひと吠えされてすぐに黙る(笑)

普段見られない表情に大盛り上がりのままメンバーを呼ぶ声が響く会場も

来夢さんがポロンと弦を鳴らすだけで一瞬にして静まり返る

黒い雨

お立ち台に昇りマイクレスのアカペラで歌われた 頭サビ

ほんの数秒間で人の心のど真ん中に届いてしまうあの声はなんなんだ 

幾度も聴いているのにその都度新しい表情を見せてきてまったく聴き慣れないし 

いつも身体の芯がズキズキと軋んでしまう

届いてんのかお前らー!と 枯れかけた声を絞り出し

ラララ・・に入るとうたえー! と

小さな体全部で投げ掛けてくる

これだけたくさんのバンドを見てきても

誰も近しい人が思い当たらない

こんなボーカルはこの人しか知らない

何も飾っていないがゆえに直撃してしまう声と言霊に圧倒されながら

大きなワンマンの終盤としか思えない空気が流れる

イベントライブの5曲目 しかもトッパー(笑)

いつか改めて書くけども w

ただ人並みに30年前後生きただけじゃライブがこんなことにはならないよ

世界を見ているゆえの経験値なだけでもないと思う 

年齢の問題じゃないんだけど

年下麺だけで構成されているバンドを見ているとはとても思えなく

なんか 小学生が全盛期のXに人生観を変えられるような影響力を感じます

平成でreikiさんがギターを変えたんだけど

その後イントロに入った時からアンプ?のノイズが入り

reikiさんが過敏に反応してたから怒ってギター壊さないか心配になりました(笑)

カレーが辛くて帰らないか不安な時と同じ気分w

ライブ中のそうゆうのはアリと思う派です(慣れてる)

それも ライブだ

「キズ」のバックドロップを背負い堂々と鎮座するきょのちゃんが

スティックを天に掲げた瞬間後神が差して見えたんですが

信頼を全て渡したドラマーの前では来夢さんがお立ち台に上がり

ラスト―!」とギリギリの声で叫ぶ その4人の姿があまりに儚くてどうみても解散ライブの本編ラストでした(また) 

0イントロはreikiさんのソロに乗せてお立ち台に平伏し

歌いながら徐々に生命を宿してゆくパフォーマンスに魅了されたまま

楽しかった数十分の思い出と謎の喪失感を残して彼等はステージを去ってゆきました

体感的には一瞬だったのにレポはお題付きワンマンの記事書いてるみたいだ(笑)

【Setlist】

ELISE

へのへのもへじ

十五

黒い雨

平成

0

キズ終わって外に出たら

スタッフさんが両手でメガホンを作り「はいそこでチェキ交換しなーい!」と小学校の先生化してたのが個人的なハイライト

アルルカン

こちらは道化リズムのSEに乗って堕門ちゃんから順に登場 

私がアルルカン観る時ってDEZERTがいることが多く

暁さんが千秋さんに振り回されてるイメージが強いですが(笑)

今日いない あの人いなきゃいないで寂しさがあるのが悔しいです w

今の衣装暁さん可愛いですね

真っ黒な楽器隊引き連れてひとりだけ鮮やかなピンク  

ピンクってキラキラしてないV系の衣装ではあまり見ない気がしますが

暁さんがお立ち台に立った瞬間800人の女の子達に負けないほどの華々しさでステージが充満しました

それもただ鮮やかなわけじゃなくネガティブ感情を含んだ暖色になるあたりが暁さんらしいですね

ラズルダズル 

喉を振動させて節を回す特徴のある歌い方で 

覚えやすく乗りやすいサビを引っ張る暁さん

奈緒さんのギターソロも音源通りに綺麗で

年季入ってるだけに歌唱力演奏力にも信頼の安定感

サビのジャンプ変形部分が楽しいomit

転換でビール飲んじゃったから(私が)楽しくなっちゃって

全然ステージ見れませんでした

暴れ続け過ぎて今日首と背中と腰と脚(全身)が痛いです

2番手アルルカンです宜しくお願いします

優等生!

今まで見た対バンで自己紹介しないことないアルルカン

むしろバンドマンとしては生き辛いんではなかろうかと心配になります

そんな心情がバンギャ達と共有できる「怒り」発売前っぽいですがかっこよかった

これについては後程

その前に新曲でしょうか 誰も知らない曲とか言ってた曲がありまして

両手を挙げて!っと始まって踊れー!と煽られた客席は両手を挙げてパタパタ

本来はサビがくるくるモッシュなんじゃなかろうかと思うんですがどうなんだろう

セトリボードによると「mymy」という曲らしい

人形-ヒトガタ- の中盤メンバーコールゾーン 

僕の名前を呼んでください

僕の名前が聴こえたら 曲が始まります

(曲中にも結構喋る人なんでここの台詞だったか定かでないですが)

暁さん 麺コを受ける楽器隊の方にくるりと振り返り

欲しが・・欲しがるならちゃんと欲しがれよ!

やさぐレディーが憂さ晴らしにいらっしゃってるんだから!

暁さん理想の上司(笑)

お客だけじゃなく自分らにも喝を入れながら

気愛充分のステージが進みます

やさぐレディーの皆さん よく来たね

やさぐれ 意味わかりますか?

”投げやり”ってことです

もっと言うなら 自暴自棄

自暴自棄になることありますよね僕もあります

でも僕は君たちに言いたい

「負けんな!」

自分の大切なもの!傷つけられたら!ちゃんと

怒ってほしいと思います

自分の大切なもの 傷つけられても

負けんなよ!

「怒り」は26日発売のNEW SINGLEだそうで

(確か)曲前に全員が堕門ちゃんとこに集まって鯖に乗る(BORN)ような始まり方

そして(確か)曲終わりにはお立ち台にみんな集まるㇾベナント(Versailles)みたいな終わり方

予定ではこの辺りで失礼させて頂くつもりだったんですが

ダメ人間も墓穴も聴かずにはとても帰れませんでした

これもどこの前振りだったかな

いいか―!今日は人間解放!ストレス発散しに来たんだろー!

日々溜めたものをー!(自分のほっぺバンバンw)

日々溜め込んだものをー!

全部発散していけー!

今日は君たちに笑って帰ってほしいんだ!

ちょいちょい可愛いんだけども

放つ言葉ひとつひとつに人生そのものを感じる重みが出てきました

この方も相当の覚悟を決めてステージに立っていて

きっと人より多くの痛みや苦しみをひとりで抱えながら

命を懸けているなという感触が受け取れます

私がこの方寄りの孤独というか 何かを持っている自覚があるので

見ていると苦しくなることがある 

そしてそうゆうお客さん達が救われているのだろうとも思います

終演後タイトルを思い出せなかったのはDROPLETでした

アルルカンにお手手繋いでぴょんぴょんする曲なんかあったっけ(しかもそれこれだったっけ・・?)

DROPLETが出た辺りまではワンマンにも行ってたのに忘れちゃうんだから

脳が老化してきています

墓穴が聴けませんでしたがダメ人間で今日もダメであることに誇りを持つことができました

セトリはボード設置個所がわからず撮影できなかったので

オフィシャルのツイートを埋め込みます

ヴァ―ジュのセトリボードと間違えたんだw

あのサイズだと物販に乗るんだけどアルルカンのはも少しデカいんだった

BugLug

バグサミの時すっかり忘れてたんですけど

ベースの燕さんはヴィジュアルバカ決定戦で何度かナンバーワンバカを獲得された方ですよね?!←

ベース持ったらめっちゃかっこいいじゃないですか!

ベースが目立つ曲が結構あったので燕さんばっかり見ちゃった

そしてこれもバグサミの時に忘れてたんですが

このブログを調べたところ2014年にチッタのイベントで一度見ているようでした

ゴマすりジャンプというのをさせられるのはこのバンドさんですかね

記憶の断片を繋げつつ書きます

というわけで実は3度目だったんですが

曲がわからなくMC拾う程度しかできませんですみません

セトリはこちらのアカウントから拝借

暗転と同時に下手側の後方扉が開きました えええ

BugLug様のお通りだ~」と赤いライダース姿でメガホンを持った一聖さん

後ろにはぞろぞろとメンバーさんが着いています

そこから出てくるとは思わず会場のやさぐレディー達もサプライズに歓喜

人密集しすぎでwなかなか前に行かれないメンバーさん達でしたが

ステージに辿り着くと各々楽器を背負い込み

そして始める前に一聖さんがもう少し前詰めようか後ろぱんぱんだとか言ってくれて一気に好感度が増しました

更には詰めてくれた人々にそうだそうだありがとうって言ってくれるジェントル麺

マゼルナキケンから主催バンドのライブスタート さすがの盛り上がり

バグサミの時同様さすがとしか言いようがない 

視覚的にも技術的にもバランスが取れいていて完成されてるのが一曲でわかります

今日のサポートドラムは宏崇さん 豪華ね

R指定を観ていても思ってましたがドラムがやっぱり目立ちます

存在感のあるドラマーさんです

SHISHIMAI絶交悦楽論はこないだ聴いたかな

サビをなんとな~く覚えてました

こうやって聴くと覚えやすく聴きやすい曲が多いのですが

この人の歌い方は音源より先にライブを見ると主旋律が掴みにくいとバグサミの時に確か書きました

一度聴いて覚えていた旋律があったのでこの前とは少し感触が変わり

凄い声量と カリスマ性だなと

キズに出逢う前だったらすごい声が通る人だと思いそう

絶交悦楽論かな 逆ダイがある曲がありましたが

すごいスケールでw

この規模での逆ダイなら布団の意味もあるというもの

最後に真ん中割れろと言われて始まったのはHEISEI OUTSIDER’Sでしょうか

にこにこモッシュを見ているととてもやさぐれているとは思えない女の子達の笑顔が溢れてる

「俺もそっち行きてぇ」と一聖さんが頻りに言っていましたが

ステージから笑顔でいっぱいのフロアを見てたら私でも入りたいと思いそう

~アンコール~

両手で可愛く手を振りながらドラムセットに向かう宏崇さんを見て

一聖さんも腰に肘を当て両手をぶんぶん振る

キャラが掴めません

宏崇さんも同じ衣装に身を包んでいたのでどうしたものかと思っていたら

男性限定女性限定ってことで

昨日と今日衣装替えてみました

今日はね かなりパンクな感じで

これからこれ売れると思うんだよn ・・笑ってんじゃねぇよ! 

こんな衣装⇓

 懐かしの竹下感すごい 一周回って新しい気さえw

この衣装 気合い入れて鋲とかいっぱい付けてたら

ライブ中にそれが手に刺さっちゃってさ

でも痛くないの

なんかライブ中って 別のエネルギー(アドレナリンのことかな)出るんだよね

みんなそうじゃない?出るよね?別のエネルギー

(3人ぐらいしか手上げない)出る奴少なっ・・・

笑ってんじゃねぇよ! !

(今日のドラムは)宏崇さんです パチパチ

宏崇「今日はね 2ヵ月ぶりにヴィジュアル系のメイクして鏡見て

お久しぶりで~すっつって(鏡の中の自分に挨拶したらしい)

あの

あと一曲最後にやるんですけど俺そこ(フロア指さして)で歌わせてください

まず 道を開けてください

・・・・

・・  こっわ ・・・ !

こっわっ・・

・・失礼しまぁ~す  ・・・ って

片足ずつ客席に降ろして女湯に入るみたいでした(笑)

優「あの もしあれだったら

     (一聖を)ヤッちゃってください^^^」

一聖さんフロアで歌うの最高に楽しかったです

今更BugLugちょっと気になり始めたくらい楽しかったです

最後まで見てしまった(笑)

女ばっかり800人

こえーと思いがちですが

大好きな人に逢いに行くためにまるでデートの勢い(むしろデート以上にw)でおしゃれしてメイクして

遠くからハート飛ばして 言われるままにジャンプして

老後を顧みず頭振って(笑)

女の子って可愛い生き物ですね

楽しかったな~~♪

************

『This Is The “FACT”』とっても面白そうなんですが

さすがに色んな意味で無理がありますので行きませんw

即日ソールドですってね すごい

オールナイトイベントって行かれる年齢が限られるのでw

行かれる状況の方は是非参加されたらいいと思います

そうゆうわけで3月はライブがありません

通っていた他のバンドに行く気にならなければ一ヵ月ほど存在が消えますが

忘れられませんように(笑)

See you next gig.

 

念のためヴィジュアルバカ(第3回)貼っておきますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。