ペンタゴンPresents ペンタゴン×キズ「鉄傷」@高田馬場AREA

Pocket

べリーグリズバズ(デスボ)🎅

 ・

12/23(MON)

f:id:SOLITUDE:20191224090103j:image

また平日で会社クビになるよほんと・・

 ・

年間平均15回通っていた高田馬場AREAですが

今年1回?しか行かなかったら箱スタさんに顔忘れられたっぽかった 笑

何のバンドでも行ってたから通いずらくなってたんで良かったですw

想定内でしたが3柵解放しても結構な人口密度

AREAの空調はあのぐらい混雑してたら全然寒くないです()

 ・

個人的な好みの世界観ではないものでまったくノーマークだったペンタゴン

構成人数とかメンバーさんのお名前調査からのスタートとなりますためお名前の表記やパート間違いなどありましたらすみません

でもかわいい女の子がいたのだけは知ってました 男の子になってたけど(笑)

 ・

 ・

先攻 キズです

ki-zu.com

 ・

一度でも全開暴れてしまうとその後そのバンドにおいてそうゆう人になっちゃうよねなんか

モッシュの国出身のせいかな 身体が形状記憶してしまったようだ

 ・

やーもうね この箱でキズを見られるということだけでわたくし満足でして

見慣れたステージ幅の中にキズだとこうやって機材置くのねみたいなマニアックなことを考えながら

いつものSEに乗せてreikiさんから

消滅ツアーの黒スーツ 来夢さんは腰まで届く襟足エクステを装着しての登場です

きょのちゃんはお顔が赤いね・・

AREAの唯一の問題点は自分がいる位置によって照明が反射してしまい

メンバーの表情が見えないことですねぇ

 ・

ELISE

VSペンタゴンだと兼ギャさんそう多くなかろうと思っていたんですけど

フロア全体が横移動していました

ユエさんの見せ場も下手全部咲いててすごい

この箱であらゆる規模のバンドを見ていますが

やっぱりAREAが埋まるクラスのバンドのボーカルは声がデカい

来夢さんは異常だとしてもw ボーカルの声量が際立っててとても気持ち良いです

きょのちゃんのパワフルなバスドラの音もAREAならではの響き方をしていて本当に俺得な時間

 ・

に入る前だったか前振りの後だったか

来夢さんが血シャツの上に羽織っていたジャケットを早くも

右腕がなかなか抜けず苦戦しつつ脱

今日もツインギターの十五

reikiさんが暗闇でダンダンとお立ち台を踏み煽った後

来夢さん加担タイプのイントロ合戦も定番化してきました

既にワンマンでは?と錯覚する空気感の中来夢さんのギターがアコースティックギターに

 ・

銃声

Aメロワンフレーズ歌ったところで ちょっと待ってぶっ壊れた 

足元をガタガタやってたのでエフェクターボード がどうかしたんでしょうか

前日のインストの時に声はすっかり復活したようなことを言っていましたが

若干ハスキーに聴こえる部分があった気がしてます そうゆう歌い方したのかしら

 ・

マニアックなこと言いますと(多分この曲だったと思うんだけど)

黒い雨に入る前にヘッドに置いてたカポを移動する仕草萌えなんですが

私が見ているV系バンドだとこうゆう場面あんまりないので個人的に貴重映像です

それから”滅びていい”の「ろ」が巻き舌になる時はおおおおおお!と心の中で大絶賛します

ららららら・・・の部分は歌えるか~と会場にボーカルを渡し

何ともいえない暖かい一体感を作っていました

 ・

傷痕の頃にはもう15曲くらい終ったかのような疲労感

消滅のAREA公演かと思いました

最後はキズの始まりの曲おしまいでしたが

それよりなにより昨日の0はとても良かった

いつも思ってるんですが音楽用語わからなすぎて毎回書けずに終わること⇓

※ド#っていうかファド#ってなるとこ(笑)すまん素人で

reikiさんのギターだけに乗せひとつひとつ丁寧に歌い上げ

想いを言葉にせず音で伝える戦友への愛が詰まった0

後半間奏部分 下手側袖に顔を向けペンタゴンありがとう! 愛してるぞペンタゴン!と叫んだ時は

ペンタゴン初見の私まで涙が出そうになりました

 ・

【Setlist】

ELISE

ステロイド

十五

銃声

黒い雨

平成

傷痕

0

おしまい

 ・

 ・

ペンタゴン

pentagon-official.com

 ・

1曲も知りませんでしたのでライブ前に少しSpotifyを漁りました

これ絶対やるだろーと予想した曲は何も聴くことができませんでしたのでw

曲の話ができなくてすみません

鉄傷なので”テツキズ”はやるんだと思ってたんですよね(やらなかった)

最後の「鉄の絆」という詞

あんなん歌われたら私でさえ泣きそうだと思ってましたが

この対バンでこれをやらないっていうのがまた   無駄に深読みしてしまいます

 ・

私の知ってるペンタゴンは普通のV系だったんですけれど

最近はメイクも薄くスーツ姿だなという認識だけはありそこには驚きませんでしたが

ベースの方が前にいるんですね そしてすごく音が目立っていてよく聴こえました

 ・

一曲目の 最後の方で客席で何かあったのでしょうか

千吊さんが歌いながらそこ周りの人助けてあげてなーと言っていましたが

そうゆうとこすごいなと思いますよほんと

何が起きても臨機応変ライブの雰囲気を崩すことなく次の歌詞に繋げる適応能力の高さ

速やかにライブは進み

トゥーン・ワールド ? ナンマイダナンマイダ言う曲これかな

ハンガリー舞曲の一節が紛れていたりして昨日聞いた中ではこれが一番好きでした

 ・

4曲目か5曲目か で スタッフさんが出て来てハイハットの位置を変えたり

ドラムセットを弄り始めたのできょのちゃん登場の予感

記憶した歌詞から辿ってみたところ多分ドラマという曲だと思うんですが

篤輝さん?だったかな ペンタゴンのメンバーさんに連絡して

この曲叩かせてくださいってきょのちゃんがお願いしたそうです

このバンドさんの曲にはきょのちゃんだとバスドラ強すぎるのではと思いましたけれど

上手く調節していてそれほどの違和感はありませんでした さすが

 ・

この次の曲は27かな

ゆったりしたイントロの同期が流れ始めてドラム交代ギリギリにw

間にあう?一回止めて止めて あ 間に合う?

止めずに進行 こんな曲もあるのねと思えば

この次の次の曲だったかな

探しても見つからないんだけど割と激しめのかっこいい曲があった

 ・

ここで千吊さんが少し喋ってい?

 ・

さっき楽屋でreikiに ”寂しくなるなぁ”って言われて

あぁ キズと対バンできるのも今日が最後かって・・・

頭ではわかってるんよ 2月8日まであと一ヵ月ちょっとしかないっていうこと

わかってるんやけど

なんか やっと実感沸いたっていうか

 ・

うちのバンド俺以外みんな曲作るんだけど やっぱり好きなんだよね

ここにいる誰よりも俺が一番 うちの曲が好きやし

メンバーも好きやし・・

正直言えばやっぱり 寂しいなって思います

あと悔しいとも思う うん・・・

 ・

オフィシャル行って解散発表時のコメント読んできたんですけれど

とても真面目な方という印象

25歳なんやけどって歳言ってたけど

バンドとかやってると早く大人になりすぎますよね(笑)

自分の20代の頃思い出したらほんとクソガキすぎて恥ずかしくなるくらい

いやむしろ現在の私よりw当たり前なのかもしれないけど

しっかりしてるなぁと思います

【Setlist】⇐拓さんのインスタより拝借

コールドスリープ

トゥーン・ワールド

スペシャルMISTAKE

メローサンセットビーチ

ドラマ(with.きょのす)

27

再光

Hello

夢から覚めた日

群青

・・

アンコールはペンタゴンのみかと思えばスタンドマイクが3本用意され

※これほんとメンバーさん間違えてたらごめんねぇ

篤輝さんと インナーをTシャツに着替えてグラサンかけたreikiさんが現れました

サングラスじゃなくてグラサンて感じのやつ(笑)

2人で上手側に寄って 篤輝さんはギターを持って

パラパラと ゆとりさんと眠花さん あとドラムの方はサポートさんかな

 ・

reiki:俺たち3日前に反骨精神てバンド組んだから

 ・

いつもさぁ 曲できたぁーって

俺んちの近くのコンビニにさ パソコン握りしめて(篤輝さんが)来るんだよ

で曲聴かせてもらってさ

曲できたーってさ ”夢から覚めた日”?聴かせてもらって

めちゃくちゃ泣いたよ

すげぇいい曲でさぁ

だいじょぶ ペンタゴンは死なない 

だいじょぶだよ

 ・

何が泣けたってreikiさんのこの何も隠してない友達との会話みたいなMC

なんだろうね

全然泣けるような洋装じゃないし曲は銀杏BOYZの駆け抜けて性春だし

色々とめちゃくちゃなんだけどそれが逆に泣ける

 ・

篤輝さんメインボーカルでreikiさんとゆとりさんはあの殴るような声で重ねるコーラスをしていましたけど

reikiさんまた声治らないw

最後にreikiさんがドラムセットに突っ込んでドラム+サポートさん共々転倒(笑)

セッションでも明日がない男です

我々世代で表現するとブルーハーツみたいな剥き出しの正直さでした

 ・

解散を控えたバンドだけが持つ特有の何か

それを肌で感じると本当に何ともいえない切ない気持ちになりますが

一月にまだ何本かライブがあるようですので

残された日程全ての人が楽しめるライブになることを祈っています

 ・

 ・

私の年内のライブはこれですべて終了したようです

今年もお疲れ様の記事は30日か31日に書きます~

 ・

See you next gig.

 ・

 ・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。