エンヴィル本格始動ワンコインONE MAN『黒×白』@新宿club SCIENCE

Pocket

シェア終わったらタイトル変えますw

キャッチにハマったら箱への道を尋ねると話が終わる

(知ってる街限定)

6/19(WED)

f:id:SOLITUDE:20190619230321j:image

f:id:SOLITUDE:20190619230337j:image

今から性格悪いこといっぱい書きますので

読まれる方はお気を付けください ズバリ言うわy

私がこのバンドのファンだったら読まなきゃ良かったって思うだろう事ばっかり書きます

特に気に入ったわけでもなく何も感じなかったライブは書き残さなくて済むんですが

文句が出た場合は書けることがたくさんあるのですみません

いつものようなライブレポではありませんので

ご意見婆の独り言と思ってお読みください

同期バンドが苦手な上に間に合わないというのに見に行った理由はやはりワンコインに釣られたんだとは思いますが

DIDという曲のMVが上がっていましてそれを観ていると

ボーカルの高音が本物なのか確かめたくなった

全体的な雰囲気としてはVRZELをうるさくしたような感じというのが個人的な印象

しかし昨日少し呟いたんですけど

どうやら前盤時代はギターだった方がボーカルになったようなんで

仕方ないのかなと

ホイッスルとかはよく出ていたし 

もしクリーン部分のあの高音が力強く出せるようになったらそれだけでバンギャの心掴めると思うんですよ

でもどうやって出してるんだろうか

喋ると落ち着いてて低音だったので裏声になるポイントより高い部分を地声で出してる気がするんですがっttてこれ以前同じこと別のバンドのレポで書きまして

そのボーカルさんは想定通り喉壊し更には飛んで解散に至ったのでw

是非建設的なトレーニングを・・

音源についてもDID以外は私の好みではなかったんですが

このクオリティーでもライブが楽しければ売れることはできると思うんですよね

でこれも昨日ツイートしましたけど

ステージに6人いまして 開幕したらDJ的な人が先に居た

この方がシャウト部分を担当したりして曲によってはフロントに出てくるんですが

サポートメンバーさんのようで極めてステージ慣れしていなく

これも上手くやれば2MCという斬新なスタイルになるんではなかろうかと思うのですけども

どうも学園祭感が否めなかった

ドラムはなかなか安定していて高速になってもうるさくなく好みの音でした

上手ギターの方がテクニカル担当のようでそれなりに弾ける方だとは思うんですが

なんだろうな MVのほうが上手く聴こえる

MVより生のが凄いギタリストさんも結構いますし

ほぼ同じように弾けてるんじゃないかと?思うのに一体何が違うのか

私にはわかりませんが 

オープニングゲストだった蟻 見れてないですが

ここのほうが歌唱力とか自信とかはっきり見えたかなと

フロア外のスクリーンで少し観ただけなんで断言できないですけど

ここからバンド関係ない話になりますが 

新宿club SCIENCEという箱に初めて行きました

このロゴマークはhideファンの方の経営なんでしょうかね

フロアの外にあるバーカウンターが綺麗で居心地良さそうな雰囲気なんですが

演奏中はドリンク交換ができないそうで

そんな箱は初めてだったのでそれがどうしてなのか純粋に気になりました

でも終演後は交換できるのでそこは問題ないにしても

構造上最前上手側から入場なんですが上手側の通路は関係者専用で塞がれているので

途中から来たらドリンク換えれない上にステージと最前との間を通過してw後方に向かうというのもなんだか気が引けますよね

K3だったかな あそこもたしか最前から入場なんであんまり行かないようにしてるんですけどw

仕事だったため遅刻したもので箱に入った瞬間テンションが落ちました(笑)

でも数日前にタイムテーブル出してくれてたのは大変ありがかたかったです

それで何度かツイートしたけど動員の質が良くない

いちいち書くのもあれですけど(笑)一部 一部!

たまたまそうゆう人が目についただけかもしれません

動員の傾向についてはバンドによってまったく気質が違うと常日頃から思ってはいますが

質が良くないだなんて感じることはあんまりないんですけど

ツイートした件以外にも入場直後から何回かそう思うことがありました 

お客さんてバンドの鏡だったりするんですよねっていうかそれでしかないもんで

例えば自分とこの動員を囲ってしまうようなバンドだとお客さんも常連で固まっててにわか客が入りずらいとか

体育会系ノリな関係性のバンドだとお客さん同士も挨拶がやたらしっかりしてたりするとか(笑)

こればかりはどうしても鏡でしかなく

だから自分達がどう見えてるかっていったら

お客さん見ればいいよね

(心理記事にいつか書きますが

例えば非常識な客が多いということはバンド側の権力者がメンバーを厳しく縛りすぎている とか 

鏡と言っても反対側が映ったりしますんでそのまんまじゃないんだけど)

公にdisられるということが起きたとすれば(笑)

それはバンド側が自分達にダメ出しをしているということにもなるわけです

話を戻しまして 

こうゆうテンションで見てるからライブ自体が実際より良く見えないっていうことでもありますが

全部繋がってることだから

無関係じゃないんだな

でもでもでも

500円チケットがあるとはいえほとんどの方がSチケだったんじゃないかなと思うんで

あれだけ集客できたということは魅力はあるのですよ

f:id:SOLITUDE:20190619230327j:image

物販スタさんはとても感じ良かったし

恐らくメンバーさんもいい人です しらないけどw

できれば楽しかったヤバかった惚れた記録を残していきたんで

いつかまたステージを見る機会があった時には

かっこよかったー楽しかったー!って書きたいと思います

See you next gig.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。