akira生誕祭@高円寺二万電圧

Pocket

6/6(THU)

f:id:SOLITUDE:20190607093931j:image

cast

帰ってきたSKGS

akiraとアルミvol.2(Vo.アルミ(乙女国家)/Gt.akira/Ba.YUSUKE(ex.ギザ)/Dr.Sera)

マルコ

********

先月礼さんの生誕祭で配布された「人生交差点」という曲のspotが公開されていることに気付いて

聴いてみたらなんともマルコらしい良い曲だったものですから

これの生が聴きたくて聴きたくて

だけど直近のAREAの公演は(箱で選ぶ)対バン数が多すぎたので

平日ですが二万電圧に行ってきました

アルミさんがセンターにいるという見慣れない構図でのMCの最中に着きましたので

SKGSは見れていません 結局一度も観てませんw

以前アルミさんが逹瑯コスをされていましたがあの洋装でした

MUCC全然わかりませんがこのMCの後は「大嫌い」という曲だったようです

一時マルコのサポートに入っていたらむさん絶賛ドラマーのseraさんがタンクトップ姿で叩いていましたが

手を口に当てて爆笑するような方なので腕にがっつり墨が入っているのが意外であったという個人的な感想ですw

akiraさんの最後は大好きなバンドの大好きな曲で締めたいと思いますという前振りで

乙女国家のセシリーが披露されました

本当に好きなんでしょうけれど最後にこれを持ってくるとはakiraさんのお人柄がうかがえる選曲ですねー

盛り上がってました

9ヶ月ぶり そして二万電圧でマルコを見るのは初めてです

俊亮さん   俊亮さん ?

私が近日中にやりたいと思っていた横剥げの金髪になって登場

メイクも濃くてベースの人変わりました?ってくらい別人になっていました

ギャロのワジョウさんも確か横剥げの金髪にされていましたが

これ最近V系で流行ってるんでしょうか

今までの俊亮さんのヴィジュアルの中では一番好みのスタイルです

akiraさんは髪が短くなっていましたっていうか私が見始めてからは結構ずっと短いように思いますがちょっとアシメカットなのかしら

礼さんは髪が伸びていい感じに色気が出ていましたね

ドラムの方は私の位置からだとほとんど見えませんでしたが黒髪の白塗りでした

変人心境をSEに 一曲目はeclosion

生誕イベントはセトリを主役が決めているそうなんですが

この日のセトリはakira曲オンリーで構成されていたようですね

いかにもakiraさん akiraでぇす と言わんばかりの強気なイントロ転生浪漫でガラリと会場の雰囲気一転

声を張った扇子芸を魅せつけるとハラリを扇子を会場に あきらです

(アキラですわかります?)

礼さんがメガホンを持ったので金襴緞子だと思ったんですが

それではなくてこちらもつい先日公開された「da」でした

本当に歌詞がdaだけでした

イントロがどうなってるのか何度聴いても全然わかりませんw難解なリズムですね

ベースが入るタイミングとか一生覚えられなそうだ

トルコ行進曲の一番メジャーな部分をサビに使って斬新な歌謡曲にアレンジされていましたがあそこ速いんでdaだけで歌うのも大変なんでわ

ピアノ曲の場合大サビっていうのかな・・wラシド#~ラシド#シラソ#ファ#ソ#ラシソミ・・の部分は弦楽器で演奏されていて

マルコの騒ぐ系の曲の中では個人的に好みの楽曲でした

スポット貼り付けときます

魅惑ドロップスとか200年振りぐらいに聴きました

このサビのねちっこさはこの人が歌うからこその女の執念が感じられて

そうそう私はここの楽曲とボーカルの醸し出す女性性に惚れこんでいたんだってことを思い出しました

どう見ても男性なんですけどね 歌うと執念深い女が見えてくるんですよ

それが他に似ているボーカリストがいないと思った最初の理由だったと思います

本日の目的 人生交差点

イントロを知らないのでAメロでハッとしました

これめっちゃいい曲じゃない??????????

こんないい曲なんで流行らないの?????????

と思うくらい好きな曲です ここしか知らないけど

ABメロには竹内まりや曲のような大人の哀愁が漂っていました

微妙に外れた主旋律と後半の巻き舌が

最高くない???????

私がスポットばっかり聴いてるから再生回数伸ばしてると思うわ(笑)

いつか販売してくれると信じてます

それで大事なことを書き忘れそうになりましたが曲中俊亮さんが口に薔薇をくわえていました

フラメンコ感のあるリズムが盛り込まれてるんですよね

ですから俊亮さんが口に薔薇をくわえていました

笑うとこじゃない  笑ってはいけない  笑tt

この後に夏雪という

個人的に5人いた時代の後半のライブを思い出す曲が演奏されました

あの時メンバーがボロボロで どう取り繕ってもボロボロだったじゃないですか

その中で絞り出すような音と気迫に心底気持ちを持っていかれたのも昨日のことのよう

本当に昨日のことみたいに鮮明に思い出され

いい曲だなぁと改めて

礼 久しぶりに魅惑ドロップスとかやるとねぇ なんか感慨深いねぇ

俊 しんみりしちゃった?

本日の無配 daのコーラスについて

あの 俺たちがda~~~♪ってコーラスしてるとこ みんながやるとこだからね!

 厳密に言うとハモるところもある

 どこかわかってないでしょ? 

・・いやわかってるよ! だってほら やったじゃん da~~♪って

  こうやって腕開いてda—!ってやると声出るの

胸が開くからね

 da~~♪(アクション付きで)こうやって(アクション付きで)ねぇ今日ぼくの誕生日・・

何年か前にもakiraさんバースデーが重なったライブを観たことがありまして

その時もハッピーバースデータイムがいつなのか気になって気になって

それはもう気になっていたakiraさんを覚えていますが

今まで2回ぐらいあったよ?(チャンスが)(まだ?)

必要以上にソワソワしながらのハイライトブギ―バック 

礼さんも俊亮さんも隠すのが下手っぴでかわいいですねいつも

ということでハイライトの曲終わりに謎の間を挟んでのバースデータイム 大変お待たせ致しました

想像以上に高音(しかも地声)の俊亮さんが歌うハッピーバースデーに乗せて

ケーキを持ったアルミさんが現れました

2コーラスのHAPPY BIRTHDAYをどんな顔で聴いてりゃいいかわからないakiraさんはw

そそくさとケーキの火を消して

アツシさんが背後からガサッと男前に出したプレゼントを受け取り

ありがと  (!) 

 あのー こないだあなた(礼さん)の誕生日 キーケースあげたんだよね?

 で 俊亮の誕生日は エフェクター  エフェクターね ・・

 CoC〇壱のカレー

7日分(ニコニコ)

店で食うやつが良かったなー

店の味を ギュッと詰め込んで・・・

なんか色々あるんだね この赤いのは 辛いのか ありがとこれで毎日カレー食えるわ・・

店でね 今度は(ヘコヘコ)

あでもダメだ 僕最近肉が食えなくなってきてて

俺も俺も 鶏肉しか食えない

鶏肉しか食えない面白くない?

そんなおっさんじゃないでしょだって

そんな真っ黒なメイクして横剥げにしといて鶏肉しか食えないって

akiraさんカレーが好きなんですかね

最近は自分でカレー作るって言ってましたけど

最後にカレーを作ったのが5年ほど前になる私からした尊敬しちゃいますね

曲もカレーも美味しく作れる漢 本当のバースデーは6/8だそうです

ツキララバイ

このギターソロに中身を全部持ち去られた日も記憶に新しく

哀愁漂うあの旋律はいつ聴いてもいろんな記憶が掘り出され追体験をするかのような感触です 切ない

竹馬に乗ったら天井に頭がつっかえた礼さんの表情が大変可愛かった麒麟を挟んで

本編ラストはモッシュが楽しい眩影

曲中の大道芸はお手玉じゃなくフラフープに 今はあんな暗闇で光るフラフープがあるんですね

その昔はやりすぎると腸捻転になるとかいう噂がありましたのでお気を付けください

2度目で成功→逆ダイ 3度目はアルミさんが再度登場してのフラフープ

これがakiraさんへのサプライズだったのかなー

アルミさん異常にうまくてリンボー踊ってる人みたいwめっちゃ笑ってしまった(笑)

ーアンコールー

やーーーもうねぇ

多くのバンギャ史からトラウマになってることがたくさんありすぎてですね

だって7月以降の予定が出てなかったしここのMCで一体何を言い出すんだろうかと

かなり構えてたんですけど

想定通りakiraさんがシビアに話をはじめました

もはや拡散していいMCとしないほうがいいMCの聞き分けがつくようになってしまっているんですがw

ただのファンのブログでそんなに気を遣う必要もないんですけど

最近キズの記事を書いているおかげでアクセスが急に上がったので

これやめたほうがいいやつですね

全部聞いた感想だけ書きますね

「虚勢を張る」という言葉を口にされていました

今までのこうゆうタイプのMCは本音を話しているように見えて

バンドとしての理想像を守りながら話しているなという印象だったんですけれど

昨日の言葉は現在進行形ではないけれど ある程度本音なんだろうと思った

この人の魅力ってその”虚勢”なんだとも思うんですよね

決して強くないのに というそのそこに惹かれるんですよ

少なくても私は彼の魅力はそこだと感じています

このブログでいつも書いている曝け出す覚悟について矛盾があるようにも思えますが

マルコに至ってはもう”虚勢を張る”を堂々とやってほしいという

それが覚悟になるんじゃないかなと昨日思いました

3人のマルコは今日で終わりですとかっていうから瞬時に色々と倒錯が巡って胃が痛くなりましたよね本当

サポートに入っていた方が加入されて4人になるそうです 良かったーまじで

びじゅなびさんとかVたぬさんとか取り上げてくれ

これからはこの曲は応援歌 みたいな振りで雨は病み、雨は止み、雨は闇

ほとんど聴いてなかったですよね安心したから(笑)

イベントを締めるラスボスはやはり鳥籠愛人でした

これが前向きにも後ろ向きにもいちいち区切りの曲に聴こえます

切替のスイッチみたいな感じ

変人なんだろ?頭おかしいんだろ?の煽りも久しぶりに聴きました

ツアーファイナルは9/7 高田馬場AREAワンマン (よし!←

3人になってからも期待通りの曲ばかりなので新音源が楽しみです

最近は節目のライブにしか行かなくなりましたが

また通いたいなぁと思うようなライブでした

頭痛が酷くて動けなかったですけど動きたくなるような

こう思える時と思えない時があるのはきっと私だけじゃなく

バンド側の醸し出す雰囲気によるんだろうと思うんですけども

その波に素直に乗って書き連ねるのも楽しいものです

やはりライブレポは辞められませんね(笑)

da

f:id:SOLITUDE:20190607155436j:image

次回がキズRAZORなんですが

その前にヴァ―ジュのWESTがあるんですよね

一時間以上遅刻になるので迷ってます 平日は19時以降の開演を懇願します・・泣

で更にその前にエンヴィルという人達のワンコインワンマンというのがありまして

演奏技術とか歌唱力とか気になるので生を観てみたいと思っています

でもこれも間に合わない(笑)

何より欲しいのは有給

See you next gig.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。